トップページイメージ

スタッフ紹介Staff

カウンセリング希望の方、姉妹サイト
小里カウンセリングサービスはこちら

お知らせ

  • スタッフの竹本朱織ですが多忙により当サイトのスタッフを辞職することになりました。これまでのご愛顧ありがとうございました。

12月12日(水)待機時間表 名前の部分をクリック頂くと詳しい自己紹介に飛びます。

  • 天海美沙 40代 女性

    本日の受付時間

    10:30~18:00
    23:00~25:00

    初めまして天海美沙と申します。

    私自身、家族関係、人間関係、いじめなどで辛い目にあってきました。

    まだまだ未熟ですが今までの経験を活かし、お話を聴かせて頂けたらと思います。

    宜しくお願い致します。

    アクセス方法

    • 090-7495-7588 (docomo)

  • さくらゆうき 40代 女性

    本日の受付時間

    12:00~16:00

    父親の性格から母を失い、新しいお母さんとはうまくいかない幼少時代。

    結婚後は、子供の闘病の際に夫は金銭や女性のトラブルを起こすなどトラブル続き。

    人生の悩みは、お金、健康、人間関係の3つだけとまで言われていますが、どれも経験しました。

    出口の見えないトンネルにいた時、 助けになったのが、話すことで少し光が見えたことでした。
    私がお役に立てたなら幸いです。

    よく「こんなに長く話してしまって・・」「何度も同じ話をしてしまって」と恐縮される方がいらっしゃいます。

    私は人の話を聴くのが好きですし、私も辛い時は何度も同じことを言っておりました。

    ご安心してお話くださいませ

     

    アクセス方法

    • 070-3538-3056 (docomo)

  • 三村 鈴江 60代前半 女性

    本日の受付時間

    急用のため 本日休日

    わたしは面白おかしく生きてきたつもりでいましたが、実のところ、転んでばかりの傷だらけ人生でした。

    そういえば幼児期は孤独と空腹のなかで過ごし、発話が遅れ、虐待や誤解、対人恐怖が長く続きました。

    カウンセリングや種々のセラピーと出会ったこともあって、自分と向き合うことを知りました。大きな変化の始まりでした。気が付くと、暗かった過去は懐かしい思い出となっていて、嫌いだった自分を好きになっていました。

    わたしの経験も何かのお役に立てたらうれしいです。人間関係の悩み、孤独や孤立の苦しみ、そのほか、気になることなど何でも聞かせてください。お待ちしています。

    アクセス方法

    • 070-3822-5445 (au)

  • 児玉 知子 60代 女性

    本日の受付時間

    本日休日

    私は小さな頃父親を亡くし、母と弟と共依存の中過ごして来ました。

    二度離婚をし、父親の違う二人の息子を育てながら、息子との関係作りに悩み、また回復してきました。

    スナック経営38年の中で、お客様から人生の悲喜こもごもを聞かせていただき、トータルカウンセリングスクールで13年学び、多くの方々の悩みに寄り添わせていただきました。

    私自身の人生経験と心理学の学びを融合させて、人生の友としてぜひお役に立ちたいと願っております。

    アクセス方法

    • 090-7791-1600 (docomo)

  • 加藤 直樹 50代 男性

    本日の受付時間

    9:00~11:00
    14:00〜17:00
    20:00〜22:00

    16歳で難病を患い、死を覚悟しましたが、治癒し、以後、生きることの意味をライフワークとして探求しています。
    10年間、病院の看護の現場で勤務。仕事とボランティアで燃え尽きてうつになった経験もあります。
    妻が双子の育児ストレスでダウンしたため、退職し、専業主夫として、家事・育児をしています。ボランティアの心理カウンセラーを20年間行ってきました。
    子育て、人間関係、様々な悩みごと、愚痴、どんなことでも、お気軽にお話し下さい。

    アクセス方法

    • 090-1373-5572 (softbank)

  • 白野 結子 40代 女性

    本日の受付時間

    23:00~24:00

    私でよければ、あなたのお話をお聴かせください。 心にそっと寄り添います。

    どのようなお話でもお聴きいたします。どうぞ、ご安心くださいね。

    あなたの心が、ふんわりほぐれますように…

    お電話お待ちいたしております。

    アクセス方法

    • 080-1784-7801 ()

  • 小野淑子 63才 女性

    本日の受付時間

    8:00~12:00

    私は看護師の仕事と3人の子育ての両立で悪戦苦闘をしていましたが、子供たちが思春期にさしかかった頃から次々に、不登校になったり非行に走ったりするようになりました。それがきっかけでカウンセリングを学び始めました。学んでいくうちに、自分を受け入れられない自分がいることに気ずかされました。そして少しずつ自分を受け入れられるようになっていきました。

    最近、夫の鬱とアルコール依存症に遭遇しましたが、辛い自分を自分でカウンセリングし続けているうちに、気がついたら夫も子供たちも変わっていた・・・という体験をさせていただきました。
    この体験が少しでも何かのお役にたてたらいいなと思います。

    アクセス方法

    • 080-1803-6352 (docomo)

  • 保科 恵子 40代前半 女性

    本日の受付時間

    17:00~19:00
    20:00~22:00

    はじめまして。 保科(ほしな)恵子と申します。
    結婚、離婚、不妊治療(妊活)、連れ子の子育てなどのライフステージを経験しております。
    誰かに聴いてほしい。泣きたい。ただ喋りたい。誰にも言えない悩みを打ち明けたい。

    他愛のない日常会話から愚痴まで、どんなことでもお話しください。お心に寄り添い精一杯お話しを聴かせていただきます。

    アクセス方法

    • 070-4071-5777 (docomo)

  • 谷村 雅愛 40代 女性

    本日の受付時間

    19:00~23:30

    基本シフト

    月~木 19:00~23:30

    金・土19:00~翌2:30

    日         18:00~23:30                 ※休み···不定期

    初めまして

    谷村雅愛(たにむら わかな)です。

    あなたの心のお荷物を軽くするお手伝いをさせて下さい。1度お話してみませんか?お電話お待ちしております。

    アクセス方法

    • 080-8370-8486 (docomo)

  • 佐藤 ゆき 40代半ば 女性

    本日の受付時間

    本日休日

    私は20歳で結婚、2児を出産、育児、20代後半で元旦那の女性や金銭関係で離婚、その後シングル生活を送っています。

    10代の頃は優等生である自分を周りに作り上げられたと勘違いし、人のせいにして自分の本当の気持ちを話さず苦しみ、20代離婚してから本当に大変な時を過ごしました。

    そんな時、沢山の人に助けて頂い事で”ラク”に生きる為にどうしたらいいのか?が分かるようになりました。

    「ちょっと話したい」 「誰か聞いてー」 「わかってほしい」 些細な事でも、話すだけでとても気持ちが”スッキリ”して前を向ける!! 相談者の方の心に寄り添えたら…

    アクセス方法

    • 080-4306-7052 (softbank)

    • ()

  • 伊藤 ゆり 50代 女性

    本日の受付時間

    5:00~6:30

    • 私は、子供二人が不登校になり そしてこころの病になりました。
      その事を通してカウンセリングを学びました。 子供たちからは、愛することの大切さを学ばせてもらいました。
      ご一緒に心の世界を歩ませていただきたいとおもっております。
      よろしくお願いいたします。

    アクセス方法

    • 080-3329-6972 (Y!mobile)

  • 田中 亜紀 40代前半 女性

    本日の受付時間

    12:30~15:00

    若い頃、立て続けに人に騙されたり裏切られた経験があります。

    自分の性格が悪いのかと自分を責めることもありましたが、人に悩みを打ち明けた時に、励まされ自分を認めてくれる人に助けられました。

    それから様々な職種に就きました。すべて人と接する仕事です。毎日、人と接することで学んだこともあります。

    普段の日常会話、寂しい時、人間関係、愚痴、恋愛、子育てなどお気軽にお話しください。人は話をすることで心が軽くなります。心の奥にある、もやもやとした気持ち、憂鬱な気持ちから解放されるかもしれません。悩み、弱さ辛さを理解し、寄り添うことができればと思います。

    アクセス方法

    • 080-9105-5004 (ワイモバイル)

  • 門口幸一 40代後半 男性

    本日の受付時間

    都合により長期休業中

    幼いころからの心の傷、吃音、離婚、大切だった人を手放した後悔と悲しみ—–どうにもならない状況の中話す事の大切さを知りました。

    某カウンセリング学習センターで学び今も学び続けています。

    誠心誠意お話を聞かさせて頂きます。
    自分は吃音なので聞きづらいかも知れませんがよろしくお願いします。

    アクセス方法

    • 090-3311-6616 (docomo)